2010年04月06日

狂犬病予防注射

狂犬病予防接種と血液検査フィラリア予防薬・・・
とるてと左近でしめて¥34.090也・・・
春を知らせる大きな出費ですなぁ・・・

狂犬病予防注射 ¥2.950×2
登録料     ¥ 550×2
フィラリア検査+血液検査 ¥4.000×2
フィラリア予防薬 7か月分 ¥8.400×2
左近のエッセンシャルオイル ¥1.000

【日記の最新記事】
ニックネーム とさまま at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

誤飲の話

それは1月のパパの冬休み最後の日
東扇島のドッグランに遊びに行った日です
寒い日だったけどドッグランには結構わんちゃんが遊びに来ていました
東扇島のドッグランは使用するには登録が必要だし
決まりもいくつかあります
例えばドッグラン内では飲食は禁止とかおもちゃで遊ぶのは禁止とか・・・
でも登録をしていてもしていなくても監視の人がいるわけではないので
なぁなぁになっている部分があります
おもちゃで遊んでいるわんちゃんと人も結構います

我が家は貸しきり状態の時はおもちゃで遊んだりしますが
他に使用してるわんちゃんがいるときは絶対におもちゃを出しません
それがいいのかいけなかったのか・・・

その日ボールで遊んでいるわんちゃんと飼い主さんがいました
他のわんちゃんのおもちゃを欲しがる我が家のとるてと左近
その飼い主さんは親切心で左近にボールを投げてくれました
大喜びな左近・・・(そりゃ嬉しいよな・・・)
「返さなくなっちゃうので上げないでください」とやんわり言ったのが
いけなかったのか・・・
せっかく取り返したボールをまた左近に投げちゃった飼い主さん・・・
私とパパの心の中では「本当にやめてくれ!」だったのですが・・・

一度取り上げられたボールだったので二度目はおいそれとは捕まらない左近
ちょうど私のポケットには左近が夢中になっているおもちゃが入っていました
そのおもちゃ・・・
鼠の形をしたソフトプラスチックをウサギの毛皮で包み込んである
ハツカネズミぐらいのリアルなおもちゃ フエも入っていてピーピー言う
左近は大好きなんだけどとるてはあまり興味がない
だからお散歩中ポケットに忍ばせて左近が他のわんちゃんを見つけた時に
こっちに気を向かせるために持って歩いていたものでした

普段とるくんは全然興味を示さなかったので
左近が近くに来た時にそのねずみちゃんを見せて
「ほら〜ねずみちゃんあるよ〜 とるくんにあげちゃうよ〜」
って出したら・・・・
とるてがいきなり咥えて(ほんと一瞬のうちに)
あっという間に飲み込んじゃったのでした・・・
多分とるては取られたら左近に渡しちゃう・・・って思ったのだと思います
「出しなさい」って口をあけたときにはもう丸呑みした後でした
その騒ぎで左近はパパに捕まり
他のわんちゃんのボールは取り上げる事が出来ました

一度家に寄って同じおもちゃを持って左近を留守番させて
すぐにかかりつけの病院へ向かいました・・・
とるてはけろっとしてたけどパパも私も真っ青
心の中では「何でおもちゃ禁止のドッグランでボール遊びしてるの!」
とか「だから左近にボール投げないでって言ったのに・・・」
とか「あの時ねずみちゃんを出した私がいけないんだ」
とか「開腹手術になったらどうしよう」
とか「はき出す時にのどに詰まったらどうしよう」
とか「とるては胃腸が丈夫だから絶対に大丈夫」
とか・・・他人を責めたり自分を責めたり・・・
頭はパニック状態でした

受付で事情を話して飲み込んだものと同じおもちゃを見せたら
あまり待たずに診察室へ通されました
レントゲンを写すのでとるくんだけ別室へ
先生があまり慌てていなかったのが救いでした

レントゲンから戻ってきたケロッとしているとるくん
先生がレントゲン写真を見ながら
「胃の中に丸ごと入っていますね〜」と持って行ったおもちゃで
どんな感じで入っているか説明してくれました
そして処置方法
「丸ごとなので内視鏡を使ってカンシで取ろうとしても
 つるつるのプラスチックだとカンシでつかめない。
 もし噛み砕いていたらつかめる可能性もあるのだけど・・・
 写真を見る限り取っ掛かりになりそうな箇所がないので
 吐かせるか開腹手術しかないと思う」
真っ青なパパと私
続けて先生は
「開腹手術だったら今すぐやらなくても大丈夫だから、吐かせて見ましょう  
 一度家に帰ってお腹いっぱいフードを食べさせてください
 お腹が膨れたらフードでおもちゃが包まれてフードと一緒におもちゃを
 吐き出すかもしれないから
 お腹いっぱいにしてもう一度連れてきてください」
とるてにとっては夢のような処置方法
受付にもう一度来る事を告げてすぐに家に帰りました

とるてにとって夢のような時間は地獄への第一歩でした
うちに着いたら普段はありえないほどのフードとキャベツがとるくんの目の前に
頭の上に♪が3つぐらい出てごっ機嫌なとるて
食べ終わると元の道を引き返してまた病院へとんぼ返り

先生に連れて行かれるとるては何が起こっているのか
全く理解していませんでした・・・
先生は「結構時間がかかると思うので一旦帰ってもいいですよ」
と言ってくれたのですがそのまま待っていると告げて待合室でパパと二人
無言の時間が過ぎました
が・・・意外と早く先生ととるては出てきました

でも吐き出したのはフードとキャベツだけ
おもちゃは出てきませんでした

先生は「開腹手術は急がなくてもいいからとりあえず様子を見ましょう。
    もしかしたら、明日吐くかもしれないし・・・
    腸を通る事は絶対にない大きさなので、出てくるとしたら吐き出すしか
    ないから。様子を見て調子が悪くなったら、その時また決めましょう」
と言ってくれたので吐いても元気なとるてを連れて家に帰りました

続きを読む
ニックネーム とさまま at 16:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

通院記録

とるて 
左近 
エッセンシャルオイルを塗ってもらいに行って来ました
2人で¥3,150


エッセンシャルオイルを塗ってもらうようになってから
やっぱり調子がいい
2人ともかさかさしてないし ぽちぽちも出てない
このまま続けるのかな〜・・・
毎週¥3,150が飛んでいく〜・・・



帰りの道
お母さんの自転車の後ろに乗っていたちっちゃな女の子が
「あ〜バンビだ〜 バンビ〜 バンビばいば〜い」
ってとるてと左近に手を振っていた
すごい可愛かった♪
ニックネーム とさまま at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする